Q&AQ&A

皆様からよくいただくご質問をまとめています。
お問い合わせの前にご覧ください。

エントリーについて

複数の職種に併願することはできますか?
併願可能です。中特グループは環境に関する幅広い業務を展開していますので、その中からご本人の希望や適性を判断して、ご本人・会社双方で納得の上で配属を決定します。
応募から内定までの選考フローを教えてください。
【新卒採用】会社説明会エントリー→会社説明会(1次選考会)→2次選考→3次選考→内定
【中途採用】書類選考→1次選考→2次選考→入社決定
選考の流れについて 詳しくはコチラ>>
外国籍でも応募できますか?
応募可能です。中特グループは多様性を積極的に受け入れています。
学歴、年齢など応募に際しての制限がありますか?
学歴は高卒以上が要件となります。年齢制限は原則設けませんが、現場業務については体力を使う仕事になりますので、体力に自信のある方を求めます。

選考について

面接は本社で行いますか?
原則本社で行います。実際に来社いただくことで会社の雰囲気を体感して頂きたいと思いますが、やむを得ずご来社が難しい場合は個別に相談させていただきます。
夜間や土日の面接は可能ですか?
可能です。個別に相談させていただきます。

入社後について

入社後、研修などはありますか?
当社では社員研修「中特アカデミー」を実施するなど、社員教育に力を入れています。また、自己啓発支援制度を設けており社員の自主的な資格取得などを経済面からも積極的にバックアップしていますので、あなたのやる気次第でスキルアップ・能力アップを実現出来るはずです。
残業はありますか?
当社ではワークライフバランスを推進しており時間外労働の削減をグループ経営目標として取り組んでいます。長時間労働を「美徳」とは考えません。部署や業種により繁忙期などは残業・時間外労働がどうしても発生しますが、それ以外では基本的に決められた勤務時間内でより効率よく成果を上げていく社員を会社としては評価しています。
入社後、キャリアチェンジはできますか?
中途採用については即戦力や専門性を求めますので、キャリアチェンジは原則ありません。配属の部署であなたの技術や能力を活かし、より高める努力をして欲しいと思います。
女性が活躍できる環境でしょうか?
中特グループは、代表・CEO・社長と役員トップ3がすべて女性ですので、女性が働き社会で活躍し続けることを積極的に推奨しており、また女性が社会で働き続ける大変さについても役員自身が経験していることもあり、とりわけ深い理解があります。その点では、女性が働きやすい職場環境と思います。女性の採用についても積極的におこなっており、グループ内では事務職のみならず営業や現場においても女性社員が多数活躍しています。女性の発想で新たな取り組みを生み出そうというプロジェクト「ANG(アネゴ)ネットワーク」が活動を始めています。また、グループCEO橋本ふくみが2016年に「第一回山口県女性活躍推進知事表彰・女性のチャレンジ賞」を受賞しました。

その他

社員の平均年齢は?
約44歳です。中特グループは20代の若手社員から60代のベテラン社員まで幅広い年齢層の社員が活躍している職場です。
社内の勉強会はありますか?
社員研修「中特アカデミー」を実施し、必須科目や選択科目を設けるなど社員教育にとりわけ力を入れています。業務をおこなう上で必須である「廃棄物処理法」については、法務顧問や外部講師を招いて定期的に勉強会を開催しています。
履歴書などの個人情報取扱について教えてください。
お預かりした履歴書などは、採用後は社員情報として鍵のかかる場所へ厳重に保管し、管理者以外は閲覧できないようにしています。また残念ながらご縁の無かった方については早急にお預かり書類すべてを返却させていただきます。
PAGE TOP