SENIOR INTERVIEW先輩社員インタビュー:藤田晃大

若いうちから活躍出来る環境が
中特グループにはあります

中特グループリクルートサイト > 先輩社員インタビュー:藤田晃大
PROFILE

藤田 晃大Fujita Akihiro

出身校|山口大学 農学部

部 署|CS営業部

大学では農学部に在籍し『食べるを通じて健康になろう』をコンセプトに食品研究を専攻していました。

中特グループとの出会い

出会いは大学三年の2月でした。
就職活動をする中で、学んだことを少しでも生かせたらと思い、環境の仕事にも興味を持ちました。そんな中で出会ったのが中特グループでした。
社長と会わせて頂き、行政からの委託業務も行っている企業と聞き、安心感もあり内定を貰った時点で自分の就職活動は終わりました。

仕事のやりがい私達のお客様は全ての市民の方、企業の方が対象となります。
様々な方と出会う中で色々な業界の話も聞けることも魅力です。
たくさんの廃棄物が出る=元気な会社とも言えますし、そのような視点で接することが出来る事も一つのやりがいです。お客様に納得して頂き、自分たちの価値を感じていただく瞬間は最高です。

社風について

組織は一人や二人、合わない人がいると思っていました。
中特グループでは本当にそのような苦手な人がいません。
発言が許され、若いうちから言いやすい環境があることも中特グループの社風だと思います。

今後やっていきたいこと
今までは受け身な仕事が多かったと思いますが、廃棄物リサイクルという静脈産業の立場からの提案で、例えばお客様の生産プロセスの改善やゼロミッションのお手伝いまでつながるようなサービスをご提供出来たらと思います!

メッセージ
黙っていても入ってくる仕事というのはありませんし、環境に対しての仕事は社会に対する責任も大きいです。そんな中でも若いうちから活躍出来るステージが中特グループにはあります。
受身ではなく、自分から発信出来る人は必ず活躍出来ます。是非一緒に働きましょう!

OTHER INTERVIEWSその他のインタビュー

  • 部署株式会社ポータルハートサービス

    一言で言うとアットホーム。
    自分の立場として、男性社員の中に女性がいる先輩社員も優しく、一緒に作業出来る環境があります。

    河内七彩 / H28年4月 入社 活躍する社員さんを知る
  • 部署CS事業部

    発言が許され、若いうちから言いやすい環境があることも中特グループの社風だと思います。

    藤田晃大 / H26年4月 入社 活躍する社員さんを知る
  • 部署株式会社吉本興業スマイルサポートグループ

    市民の皆さんにもっとお役に立つ私になるコトに常にチャレンジしていきます。

    山口智裕 / H30年4月 入社 活躍する社員さんを知る
PAGE TOP