SENIOR INTERVIEW先輩社員インタビュー:山口智裕

中特グループは、自分の力を最大限に
発揮させてもらえるシステムがあります。

中特グループリクルートサイト > 先輩社員インタビュー:山口智裕
PROFILE

山口 智裕Yamaguchi Tomohiro

出身校|徳山大学 経済学部

部 署|株式会社吉本興業 スマイルサポートグループ

大学では経済学部に在籍し『環境を守るには』をコンセプトに経済学を専攻していました。

中特グループとの出会い

中特グループとの出会いは、県内の維新公園で行われた合同企業説明会です。友達と一緒に、どの会社どの職種のイメージもなく参加していた会場で、声を掛けてもらったのが、中特グループでした。 まず驚いたのは、説明を担当していただいたのがCEOでした。トップ自らが熱く語っていただき感動しました。それもあり、話しを聞く中で他社とは違う斬新な考え方をお持ちで、その人間としての魅力と考え方に興味がわきました。 その後、インターンシップに参加した際に「この会社をもっと知りたい」「この会社で自分を試してみたい」と気持ちが高まり、入社を決意しました。

仕事のやりがい2カ月間の新入社員研修が終了し、配属先での業務。まだまだ何もわからない状態ですが、そんな自分でも「モノを運ぶ」ことは出来ます。仕事を通じてやりがいを感じる時は、お客様お一人では、なかなか片付けることのできないもの、運ぶことの出来ないものを、私一人で運んだ時に「力持ちだね」「助かるね」「ありがとう」と言った、お褒めの言葉を頂いた時です。まだまだ全体の業務を覚えて出来ているわけではありませんが、まずお客様からお褒めの言葉をいただけるように頑張っていきます。

社風について

私は、学生時代、ラグビー部に所属していました。控えの選手も試合に出ているメンバーも、チーム全員でノーサイドの笛が鳴るまで、力を合わせて相手ゴールにボールを運ぶゲームです。まさに今の職場も会社全体の空気も、一人ひとりが自分のポジションでの仕事を全力でこなし、チーム一丸となって前へ進んでする。そんな風が社内に吹いています。

今後やっていきたいこと
自分の力で今よりもさらに楽しい雰囲気を作り、社内はもちろん、地域の皆様の笑顔がもっともっと増えていっていただくことです。 そのために、いつも元気いっぱいに出勤し、自ら笑顔で挨拶し続ける人間でいます。 業務上では、中型免許を取得し周南市内を走り回り、市民の皆さんにもっとお役に立つ私になるコトに常にチャレンジしていきます

メッセージ
もしも、どんな会社、どんな職種、が自分にとって最適なのか? って悩んでいる方がいらっしゃったら、一度中特グループの資料読んだり、会社説明を聞いてみてください。中特グループは、自分の力を最大限に発揮させてもらえるシステムがあります。ご自分の目と耳で確かめてください。 ぜひ、中特グループに入社し明るい未来(自分も・会社も・社会も)を一緒に築きあげましょう。

OTHER INTERVIEWSその他のインタビュー

  • 部署株式会社ポータルハートサービス

    一言で言うとアットホーム。
    自分の立場として、男性社員の中に女性がいる先輩社員も優しく、一緒に作業出来る環境があります。

    河内七彩 / H28年4月 入社 活躍する社員さんを知る
  • 部署株式会社中特ホールディングス 未来開発部

    若いうちから積極的にチャレンジできる社風があります。

    石井貴大 / H29年4月 入社 活躍する社員さんを知る
  • 部署株式会社吉本興業スマイルサポートグループ

    市民の皆さんにもっとお役に立つ私になるコトに常にチャレンジしていきます。

    山口智裕 / H30年4月 入社 活躍する社員さんを知る
PAGE TOP